【限定】恋艶サマー


お風呂の中で塗って洗い流すだけで、簡単に保湿ケアができるボディリンス、
「恋艶サマー」の感想です。


LCの説明によると、

お風呂から上がる前に、ただ肌になじませて洗い流すだけ。
汗のベタつきをスッキリ洗い、小麦由来の保湿成分
モイスチャーマグネットが、肌の水分を逃しません。
そして、洗いたてのようなホワイトフローラルの香りも爽やか!
いつでもお風呂上がりのような印象です。

とのこと。
このお手軽さに惹かれて買ってみたわけですよ。
さっそく使ってみました~。

「恋艶」はなめらかな白いクリーム状で、髪につけるリンスと同じような感じです。
濡れた肌に塗ると、スルスル肌になじんでいきます。
最初、うっかり「恋艶」塗ることを忘れて、タオルで体ふいてから塗ろうとしたんですが、
乾いた体では全然のびませんでした
濡れた体に使うんでしたね、コレ;

体に塗ると、ホワイトフローラルの香りが立ち込めてきます。
LCの説明通り、ナデテ・ホワイトローズに近いです。
塗ってる時は「ちょっと香りが強いかな?」と思いましたが、
洗い流すと、ほのかな香りになりました

塗ってる時から、少しスースーした清涼感があったのですが、
シャワーで洗い流すとさらにスゴイ!
さすが夏用。
これだけ涼しくなれば、お風呂あがってすぐ汗だく、なんてことにならなさそうです。

洗っても洗っても体のヌルっと感?がとれなくてちょっと戸惑いましたが、
保湿成分が効いてるんだと思って、テキトーなところでシャワーを切り上げて
タオルドライしました。すると、ほどよいシットリ感に。

肌が完全にかわくと、スベスベの気持ちいいさわり心地になってビックリ。
プエラリア・ハーバルジェルを使った後みたい!
プエジェルを使えば、さらに保湿力アップ!
と書いてあったので、たっぷり塗っておきました。

涼しい!と感じるくらいのスースー具合と、気持ちいい肌触りにしてくれる保湿効果。
期待以上の効果と使い勝手の良さに感動です。
濡れた体に塗るので、体の水分と混ざってよく伸びて、コスパもいいんじゃないかな?
この夏は「恋艶サマー」にお世話になりそうです!

恋艶サマーの詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ